北斗の拳 拳王 パチンコ

北斗の拳 拳王 パチンコ

『これもショベルカー使った方がよさそうだけど……』『使い回し使い回し』『複数重機使うと、それだけ複数の操作に慣れる必要があるってことだからな』『マーズマシーナリーのプログラム組んだ人すごすぎない?』 万能機ってことは、それだけ多くのオプションパーツを動かせるよう、数多(あまた)のプログラムを組むってことだろうからな……

 21世紀や20世紀で使われていた、全部人力操作で動かす重機とは訳が違うだろうし

「ちなみに21世紀の山形で開催されていた大規模芋煮会では、芋煮を作るためにショベルカーが使われていたぞ

あなたも好きかも:浦安 スロット 優良店
ショベルカーで超巨大な鍋をかき混ぜるんだ」『マジで』『どういうことなの』『俺達の知った芋煮会とスケールが違う……!』『衛生面とか大丈夫なの?』「新品のショベルカーを使っているから大丈夫だ

しかも、可動部の機械油はマーガリンとバターだぞ」 俺がそう言うと、視聴者コメントは笑いと驚きに包まれた

まあ、あの光景はすごくインパクトがあるからな

 そんな会話を視聴者と繰り広げつつ、地面を掘り堀りっと

建物の設計図が機体に入力されているらしく、掘る深さとかは意識しないでも掘り進められた

「でも、設計図通りに掘ってくれるなら、3Dプリンターみたいに全部自動でやってくれれば、人力操作する必要もないのにな」『そういう時代だったんだろうね』『今の工事はAI監視のもと、全部自動だよ』『高度有機AI登場前だから、全部機械に自動で任せるのには不安があったんだろう』『この時代のAIはファジーな動きとかできないだろうからなぁ』 マザー・スフィアの登場はまさしく技術的な特異点だったってわけだな

あなたも好きかも:パチンコ 据え置き
 そして、次の作業は地面への杭打ち

杭打ち機のオプションパーツが運ばれてきて、それをマーズマシーナリーに装着させた

あなたも好きかも:エヴァ パチンコ 天井
「『MARS』で見たパイルバンカーに似ている……」『開発の元ネタにはなったかもしれないな』『でもパイルバンカーみたいに一発では地面を貫けないでしょ』『格好いいなぁ……』『うるさそう』 実際に杭打ちをしてみたら、すごくうるさかった

ロマンとか感じる暇はなかった

 その次の作業は『基礎の上にコンクリートを固める』、だ

 これは、マーズマシーナリーの作業ではないようで、コンクリート車と小さな作業ロボットが掘った土の上で作業を行なっている

『コンクリートが固まるまで、時間が加速します』 ヒスイさんがそう言うと、ものすごい勢いで底部にコンクリートが敷き詰められた