パチスロ 必勝 本 発売 日

パチスロ 必勝 本 発売 日

 門の入口で、それを剣を片手に一人の少女――シルが阻んだ

 一対の刃を持つ鎌を片手にテルクミは笑う

「無駄って言ったよね?」「う、く………まだ………!」「あはは、凄い根性だね

あなたも好きかも:青森市 パチンコ 爆サイ
斬った足の傷口をすぐ焼いて止血して、また戦おうなんて僕なら絶対に思わないし」 そう言って

 少女シルの足元に視線を遣る

 太腿が半ばから途切れた右足

 シルは剣を地に突き立て、辛うじて姿勢を保っていた

だが焼止血と激痛、さらに煙火に包まれた熱などで意識は朦朧としている

あなたも好きかも:スロット ワサビ 結婚
 立っているのが精一杯だった

 その苦辛にテルクミを嘲笑する

「これは、あなたの仕業?」「僕の所為じゃない、教皇様に言ってよ」「責任転嫁するんですね」「だって僕じゃないし」 飄々とテルクミは肩をすくめる

 シルは相手の顔を強く睨め上げた

あなたも好きかも:面白い スロット 2017
「他人の所為にすればここまで出来るんだね」「そうさ」「この、人でなし」「はは、言葉は選びなよ女」 テルクミが鎌を一振りする

 シルの剣が横へと弾き飛ばされた

 地面を滑って、燃える瓦礫の中へ消える