大工の源さん スロット 究極の2択

大工の源さん スロット 究極の2択

そんなことを考えて軽く現実逃避をしながら適当に服を脱いで……そしてアリスにかっこつけるという意図できちんと畳んで、かごに入れておく

あなたも好きかも:浅草 パチンコ
まあこんな感じで大浴場っぽいから大丈夫、そう大丈夫……自己暗示をかけながら、扉を開けてシャワーを……「花奈……」「うひゃぁっ」アリスさん???突然触らないでくださります??背中に感触を受けると同時に、驚きのあまり変な言葉と、言い知れない安心感が体の中を駆け巡る

触られてしまったからには仕方ない

アリスから目を全力で逸らし続けるのを諦めて、振り向きながら視界に入れる

そしてしばらく見た後に、視線を落として自分の体を見る

あなたも好きかも:ジャリンジャリン稼ぐぜ
「ぬ……」世の中の理不尽さを体感しながら変な声を出していると、アリスが声をかけてくれる

あなたも好きかも:n1 パチンコ 郡山
「……洗う?」おーけーアリス、それは私が都合よく解釈するが問題ない?恐らくアリスが言いたいこととしては『洗い合いをする?』みたいなことなんだろうけど、生憎と私にはそこまで屈強な理性がないものでね

だって今丸腰だよ?クレルモンも、D.E.I.もマジカル鞄も持ってないから今アリスに何かされたら反抗できないよ?簡単に人生と倫理観が詰んでしまう

私は少なくともアリスが16歳になるまでは清廉潔白なお付き合いを続けていくつもりなんだから……っ!「そうね、やっぱり湯船に入る前に体の汚れを流さないと汚れちゃうからね

流石アリスだわ、日本風呂の形式をよくわかっていらっしゃる、天整統の教育がよくなされてるなぁっ」自分でも無理があるだろと思わなくもないけど、咄嗟に思い付いた話の逸らしかたがこれしかなかった

自分の文章展開力……というか話題の種の少なさを恨む

「そうだ、天整統はどうなったの?あの後気絶してたからわからないんだけど……消滅でもした?」消滅してても別に何も言わないからっ、と適当に重要そうな話題を出して本命から逃げようとする

「……それはどうでもいい」一応この世界の基盤を作った天才相手にどうでもいい……天整統は草葉の陰で泣いてるよ、きっと

いやごめん嘘だわ、絶対泣いてる気がしない

「……」「……」昨日と今日で何度目かわからない沈黙の時間