仮面ライダー パチンコ 闇

仮面ライダー パチンコ 闇

ここにマイカやアルデハイト、ミシェルやバグラそれに美射などの、人の正体を暴く目を持った仲間が居ればすぐにでも決断できるのだが、正直な所、俺にそんな知能や、判断力は無い

こいつは俺にとって第一印象最悪な上に、忍者という経歴も相まって嘘をついているようにしか見えない

「いいんじゃないですか? 雇わなくてもついてきてもらえば」ロウタは窓際から振り向きながら軽く言ってくる

「……分かった

あなたも好きかも:スロット エルフ ブログ
じゃあ、雇うかどうかはまた別の機会に考えるとして とりあえずついてきてくれよ

 あと敬語は要らない

あなたも好きかも:爆サイ関西版 スロット
普段通りにしててくれ」「分かった

ありがとう」モモカは再び頭を深く下げる

「タカユキさん、全然戦わないんですよ

 チュウ州の旅とか、殆ど荷車引いてただけで」「いや、あれは美射から早く逃れようと……」「滅多に人に剣を抜かないとは聞いている

あなたも好きかも:麻雀物語 パチンコ 初代
 それも、自分の力が強いことを自覚してるからだろう?」「……まあな

本気出したら色々と壊してしまうからな」俺が本気で戦っていいのは、モルシュタインやグルバナンクラスより上である

それより弱いとあっさり殺してしまう危険がある