パチンコ パラッツォ 三郷

パチンコ パラッツォ 三郷

「おじさんに聞いてみた?」「いや

でも、一つ部屋が空くんだから良いだろ」 その辺は、やはり彼の考え

 もしくは玲阿家の何かがあるかも知れないので、あまり突っ込まないでおこう

 部屋の片付けをしている間に夕方を過ぎ、外は少しずつ暗くなっていく

あなたも好きかも:愛川町 パチンコ店
 物が無い部屋から見る夜の景色は寒々しく、切なさすら感じてしまう

 その景色自体に変化はなくても、私の心境的に

「ちょっと寂しいね

あなたも好きかも:パチスロ 張り付き
部屋が無くなるのは」「だったら、ユウが使えば良いだろ」「私が?どうして」「いや

そんなに深い意味は無い」 少し慌て気味の返事

そういう態度をされると、こっちの方が照れてしまう

 しかし私の部屋か

 使わせてもらえるのはありがたいが、今は彼が言っているだけ

  勝手に荷物を運び込んだら、「優ちゃん、何やってるの?」なんて言われて恥を掻く可能性もある

あなたも好きかも:パチンコ 怪しい
「月映さん達はどう言ってるの?」「ユウが使う分には構わないって了承を得てる」 仕事が早いな

 とはいえここに持ってくる物も、特に思いつきはしない