バイオ ハザード 5 パチスロ

バイオ ハザード 5 パチスロ

喋るのだ

人間のように」 頬を染めて少年のようにパスカルは語り出す

うーん、ガラスじゃなくて、彫刻とか人形フェチなのかなぁ

「人間みたいな人形がいいのか、人形みたいな人間がいいのか、考えさせられる話ですねぇ」「え―――――」 ちょっと意地悪だったかな

あなたも好きかも:RTG 777
人間みたいな人形に向かうならまだしも、人形みたいな人間しか愛せないのはやっぱり歪な気がする

ま、他人の性的嗜好に口を出せる立場じゃないし、私が立派ってわけじゃないけどさ

「いやまあ、愛せるモノを愛せればいいのかな……」 フォローのように呟いておく

あなたも好きかも:パチスロ 鬼 浜 爆走 紅蓮 隊
副官の人は私の言葉に頷きつつも、目を瞑って唸っていた

あなたも好きかも:パチンコ コードギアス 新台 先読み
【王国暦122年3月21日 19:00】 冒険者ギルド本部前に到着する

「お勤めご苦労様でした!」 何かの映画で聞いた事がある台詞だなぁ

副官の人が馬車の外に出て見送ってくれた

パスカルはあれからブツブツ何か言いつつも考え込んでいた様子だった

世の中にはメカニックなロボに性愛を感じる人もいるんだから、カミングアウトしてもいいんじゃないかなぁ

周囲にどんな顔されるかどうかは、また別の問題だ

「はい、お疲れ様でした

お送り頂きましてありがとうございました」 ペコリとお辞儀をする

ニッコリ笑ったら引き攣った笑みを返された

【王国暦122年3月21日 19:05】 アイザイア、スタイン、アーロンたちと合流すると、彼らは出前の夕食を食べているところだった